サイキャン△
初心者から始めるサイクルツーリングソロキャンプ
キャンプギア

【ULアウトドア軽量テーブルを探している人へ】小さく持ち運びが簡単なテーブルはこれ!

この記事ではアウトドア用の軽量テーブルを探している人用の記事です。

比較検討した結果マイベストULテーブルは、

スノーピーク(snow peak) テーブル オゼン ライト [登山用]”です。


 

ではなぜオゼンライトを選んだかといいますと、

軽量、コンパクト、安定感

が揃っている点にあります。

オゼンライトのおすすめポイント

オゼンライト画像

 

天板大きさ+高さ 297mm✕210mm(高さ85mm)
収納サイズ ‎297mm x 112mm x 26mm
重さ 270g

オゼンライトは2分割の天板を左右の足金具で固定する組み立て式のテーブルです。

天板には丸くパンチング加工されていて軽量化にされています。

組立式なので安定感が不安かと思いきや通常使用で外れることはないので安心です。

流石はスノーピークの安心感です!!

  • ライバル商品と比較してもそこそこ軽量
  • 分割式なのでコンパクトになる
  • 安定感も抜群

ただ慣れれば問題ないのですが組み立てが面倒に感じる人にはSOTOがおすすめです。

ライバル商品

ソト(SOTO) ポップアップソロテーブル フィールドホッパー

フィールドホッパー画像
天板大きさ+高さ 297mm✕210mm(高さ78mm)
収納サイズ ‎297mm x 110mm x 19mm
重さ 395g

スペックはほぼオゼンライトと同じですが、

こちらは折りたたみ式で開くだけでテーブルになるのですぐ使用できます。

その分オゼンライトよりも重量がかさんでいるところが許容できれば十分オススメです!


バーゴ VARGO チタニウムバイフォールドグリル

バーゴテーブル画像
天板大きさ+高さ 202mm✕195mm(高さ112mm)
収納サイズ ‎195mm x 100mm x 35mm
重さ 125g

こちらはグリルと名がついている通り焼き網として使用するのが本来の使用方法ですが、

ちょっとしたテーブルにも使えます。

ただし足も細く安定性に少々かける点があります。

しかし、チタンを使用しているので抜群に軽い事が特徴です。


キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル

天板大きさ+高さ 400mm✕290mm(高さ120mm)
収納サイズ ‎400mm x 70mm x 60mm
重さ 700g

言わずとしれたキャプテンスタッグのローテーブル。

天板の大きさは大きいですがその分収納時も大きく重量もあるので、

チャリ、徒歩キャンにはあまり向かないテーブルです。

でもみんな持ってる(笑)


Cascade Wild キャスケードワイルド 超軽量折りたたみテーブル

天板大きさ+高さ 305mm✕203mm(高さ83mm)
収納サイズ ‎305mm x 90mm x 15mm
重さ 60g

登山をする人ならどこかで見たことがあるテーブル。

プラスチック製なのでとても軽くコンパクト。

ただしプラ製なので熱いものは置けないのでキャンプ向きではないですが、

用途が合えばこの選択も十分アリです!