サイキャン△
初心者から始めるサイクルツーリングソロキャンプ
テント

パンダライトを改造して薪ストーブを幕内に入れるためにしたこと 穴あけとスカート自作【テンマクデザイン】

こんにちはMiya-Zです

この記事ではテンマクデザインのパンダライトを改造して

折りたたみの薪ストーブをインストールするまでをご紹介したいと思います

※幕内で火を扱う危険性を十分理解して行ってください

 基本的には幕内は火気厳禁ですので自己責任で行ってください

 自分だけならまだしも最悪周りの人を巻き込みます

薪ストーブインストール編

先ずはテントに穴を空けていきます

穴あけ位置を決める

イメージはこんな感じ

このタイプの煙突ガードを使いました

幕内へ実際にストーブを置いて煙突位置を確かめながらマーキングしていきます

裁断

穴を開けて行きます

注意することは煙突ガードの大きさに空けてしまっては当然大きすぎてしまうので

のりしろ部分は残しておきましょう

煙突ガードの縁にマジックテープが付いているので

マジックテープの内側のサイズに切ります

縫う部分は折り返すので黄色ラインの内側ぐらいが丁度いいかと思います

ミシン縫い

煙突ガードのマジックテープに合わせて

マジックテープを縫っていきます

シーリング処理

縫い目から雨漏れしないように裏からシーリングしていきます

テープを当ててアイロンをかけるだけなので簡単です

完成

実は蓋も作ってました

シワが寄ってるのはご愛嬌

くるくる巻いてトグルで留める仕様です

スカート作成編

無事煙突穴を空けることが出来ました

パンダライトはテント下の空間が広いのでこの際だからスカートも作っていきます

お好みの生地を購入しましょう

ちなみに私は安いスクエアタープを生地に使用しています

※煙突穴カバーも同じものを使っています

 サイズ決め

スカートサイズを決めていきます

真ん中の緑四角が真上から見たパンダライトです(笑)

両サイドに出入り口があるので長辺143cmのものを4枚

長辺286cmの物を2枚作っていきます

幅は大体こんなものかと23cmにしましたがお好みでOKです

 

こんな感じに仕上がりました!

スナップ取付

さて、パンダライトとスカートを取り付ける方法ですが

私はスナップをつけることにしました

ファスナーやマジックテープなどでも良いと思います

このときは手縫いで付けたのですが簡単につける道具があるので

次回、補強するときはハンドプレスを使いたいと思います(汗)

ハトメ取付

これでスカートを無事テントに取り付けることが出来ます

次にスカートを地面に固定するためにハトメを付けていきます

小さなハトメ(リング)を付けペグで地面に固定し風対策バッチリです

 

 

完成

そして遂にスカート完成です!

 

完成後の使い心地

元々パンダライトは地面からの隙間が大きいので

もう少し長めに作っても良さそうです

ハトメ部分にペグを刺せば下からの風も防げて完璧です

ミシンを家庭科以来触ったことがなくてもここまで出来ました

是非トライしてみて下さい!