サイキャン△
初心者から始めるサイクルツーリングソロキャンプ
キャンプギア

折りたたみ薪ストーブレビュー【Aliexpress】

こんにちはMiya-Zです

今回は先日のこの記事

自転車にも積める!小型軽量のチタン薪ストーブ【冬でもチャリキャン】こんにちはMiya-Zです 少しずつ気温も下がり 秋から冬の気配を感じるようになってきました 冬キャンプシーズンの到来...

で触れた薪ストーブを実際に購入しましたので

レビューしていきたいと思います

スペック

商品ページより

素材
  • 本体:titanium,耐熱ガラス
  • 煙突:titanium
価格 ¥29,639
組立サイズ
長さ、幅と高さ (35*20*17 センチメートル)煙突2m(直径 約6.3㎝)
収納サイズ
長さ、幅と高さ (350*200*48 ミリメートル)
付属品
収納ケース
重量 (約)1.6kg

購入はAliexpressまで

執筆時点の価格は¥ 29,639となっていました!

私が購入したときは独身の日のセールで¥2,000offで購入できたのでラッキー♪

他社製品と比べても1.5〜2万円ほど安いので価格の面では魅力的ですね

実測

では実際に届いたモノと商品説明を比べて行きたいと思います

収納袋が付属されていました

手前のチャックの部分は煙突とオプションで購入したスパークアレスターが入っています

そして、奥の手提げになっている部分に本体が収納されています

横×縦×高さ(cm)40×25×18

商品ページは煙突を除いた本体のみの大きさですね

セット内容はこちら

3回使用しているのでいい感じに色づいてます↓

オプションは上の方に写っているスパークアレスターと

ストーブの中にインストールできる網の2点です

細長い4本の足の接地部分のナットはホームセンターで購入し変更済みです

(早速無くしました(汗)

ちなみに足のネジ経はM5なのでお好みの足にしてもいいですね!

セット総重量は1.95Kgでした

収納込みはこちら

2.25Kg!!

なかなか優秀ではないでしょうか?

商品ページには1.6Kgと書いてあったので期待してましたが

こちらも本体のみの重量のようで…

そりゃ煙突入れれば重くなりますよね(騙されたけど軽いからヨシ!)

組み立てた感じはこちら

まだ色づいてないときの初々しい初火入時の画像です

本体→横×奥行き×高さ(cm)20×34.5×30

煙突→2m

なので高さは2.3mになりますね

煙突は巻煙突

伸ばす時にはコツが必要です

くるくる回しながら伸ばしていきます

後日動画でも撮ろうかと思いますが未定です(汗)

まとめ

まとめ
  • 薪ストーブ総重量はチタン系他社のものとほとんど変わらない
  • 価格面から見ると他社より安いので買い!
  • 次回は使用感も書いていきます!
購入はAliexpressまで!
オプション品はこちら

↑煙突がだめになっても買い直せるのは親切ですね!